本文へスキップ

絶景ローカル只見線 旅の宿/自然首都・只見/歳時記の郷/水の郷・只見/奥会津・只見町
   手打ちそばと山菜・手づくり郷土料理のお宿 駅前旅館 只見荘JR只見駅前
 

お食事・手打ちそばdish-soba

絶品!! こだわりの 手打ちそば

会津高原・高杖
新そばになりました。
奥会津新ソバの香り、風味、冴えた色合い、こだわりの新そば…。会津高原・高杖産の「新品種・会津のかおり」で打っております。

当館主人は、そば打ち名人
口コミ
当館自慢の手打ちそばは奥会津ソバの香り、
風味、冴えた色合いにこだわる本格派のそば、
生粉打ち(そば100%のそば)です。
(つなぎを使いません。)
   名人の指導でそば打ち体験…自分で打ったそばは格別に美味い !!
当館では、玄ソバを厳選し、会津
高原・高杖産の
「会津のかおり」
を使用しています。、また、特に
粉挽きには気をつかいます。
そして、そばは、挽きたて、打ち
たて、ゆでたてが美味しいです。
(要予約)
 
      只見荘のそば粉は、厳選した地場産のそばを挽いて一番粉、
     二番粉、三番粉を季節やお客様のお好みなどにあわせ、その
     都度ブレンドしております。
     いつでも、いちばん美味しい状態で召し上がっていただいてお
     ります。

【ひとくち !! 蕎麦用語】

玄蕎麦(げんそば)…収穫され、殻のついたままの蕎麦の実。この状態で保存する。

更科粉(さらしなこ)…蕎麦の実の中心部にある胚乳部分だけを挽いた蕎麦粉。
           真っ白でほとんどがデンプン質。

一番粉(いちばんこ…蕎麦の実を挽いた際に出てくる胚乳中心部をふるいにかけて
           余分なものを取り除いた粉。

二番粉(にばんこ)…1番粉に挽いた後にでる粉をふるいにかけて取り出される。三番
          粉に比べ蕎麦の味香りは控えめだが、食感は優れている。

三番粉(さんばんこ)…甘皮部分も含まれているので蕎麦の香りと味が強く出ている粉


≪インターネット予約の特典 !! ≫
インターネット宿泊予約のお客様には、当館自慢
こだわりの
手打ちそばをサービスいたします。